注意点と摂取方法

酵素ドリンク 女性_イメージ

酵素はダイエット効果が高いので食物酵素を含む食べ物を摂取することが大切です。しかしながら、果物や野菜ばかりだと冷えを招きやすいです。そのため、他の発酵食品やサプリメントなども取り入れて上手く摂取しましょう。

酵素を体の中に取り入れると、基礎代謝が上がって痩せやすい体質になります。そのため、酵素を使ったダイエット方法は非常に理にかなっています。酵素を含む食物酵素を摂取することが非常に重要なことなのですが、注意点があります。それはなるべく生で食べるようにすることです。実は酵素は加熱すると破壊される性質を持っています。もちろん、酵素によっては耐熱性が非常に強いものもありますが、弱い酵素が多いです。したがって、加熱処理をしたものを食べるよりも生で食べるようにしましょう。野菜であればサラダにして食べると効果的ですし、果物であればそのまま食べるかミキサーでドリンクにして飲むのも効果があります。要するにフレッシュな状態で食べることです。

酵素をうまく取り入れる方法があります。酵素は野菜や果物に多く含まれているので、そうした食べ物から摂取することが多くなりますが、冷えが問題になります。どうしても冷たい食べ物ばかりになってしまうので、冷えを招きやすいですが、冷えは代謝を悪くすることもあります。そのため、野菜や果物ばかりを食べるのではなく他の食べ物から摂取することも大切なことです。たとえば、納豆、キムチなどの発酵食品がおすすめです。発酵食品には酵素が豊富に含まれていますし、おかずの1品としても良いです。味が苦手などの理由からなかなか食べ物から摂取するのが困難な人は、サプリメントで摂取することもひとつの手です。数粒毎日飲めば良いだけなので手軽です。

健康的な体のために

健康_イメージ

栄養素は、酵素によって分解され、体に使われています。したがって三大栄養素を健康に生かすためには、酵素も摂取することが必要となります。そして酵素は、健康食品からだと摂取しやすいです。摂取すると、生活習慣病が防がれやすくなったり、ダイエット効果や美肌効果が出てきたりします。

三大栄養素を分解

人間は、炭水化物と脂質とタンパク質という三大栄養素を、食事によって摂取しています。これらはいずれも、健康のために必要不可欠とされている栄養素です。しかし摂取しても、これらはそのままの状態で体に吸収されるわけではありません。酵素によって細かく分解された上で吸収され、健康のために役立てられるのです。具体的には、炭水化物はアミラーゼ、脂質はリパーゼ、たんぱく質はプロテアーゼという酵素にそれぞれ分解されます。つまり健康的な体作りのためには、三大栄養素だけでなく、上記の3種類の酵素もしっかりと摂取することが大事と言えるのです。野菜や果物を食べることで摂取できるのですが、毎日大量に食べる必要があるため、健康食品で摂取している人が多いです。

摂取による効果

酵素を摂取すると、三大栄養素の分解がスムーズにおこなわれ、その結果代謝がさかんにおこなわれるようになります。具体的には、炭水化物や脂質はエネルギーとして、タンパク質は筋肉や肌の材料として、どんどん使われるのです。エネルギーが多く使われれば、それだけ体脂肪は燃焼されやすくなりますし、筋肉が増えればエネルギーの消費効率が上がります。また、脂肪が減ることで血液が流れやすくなるので、生活習慣病の予防効果も出てきます。そして新しい肌が作られれば、古い肌の除去により、肌トラブルが解消されやすくなります。そのため酵素の健康食品は、健康のためだけでなく、ダイエットや美肌作りのためにも、多くの人に活用されています。

おすすめの記事